2020年5月7日 更新

緑茶は新型コロナウイルスに効く?【デマに踊らされないための基礎知識】

5月になりましたが、いまだ終息する気配の感じられない新型コロナウイルス感染症(COVID-19)。ネットでは「新型コロナウイルスに効く!」という、健康食品や健康器具などの怪しげな広告を見かけることも。そういえば「緑茶には抗ウイルス効果がある」なんて聞いたことがありますが、本当なんでしょうか?

616 view お気に入り 0

緑茶ってウイルスに効きそうな気がしません?

 (3483)

消費者庁は3月27日、「新型コロナウイルスの予防効果がある」などのWeb広告を出していた34事業者41商品に対して改善要請等を行ったと発表しました。問題となった表示を見ると、「緑茶カテキンの抗コロナウイルス作用」「緑茶に含まれるカテキン類が新型コロナウイルスに」という文言が。

今ではすっかり身近な緑茶ですが、昔は薬として用いられていたそうです。また、現代でも医療用医薬品には、チャノキの葉から抽出したシネカテキンスを主成分とする軟膏(皮膚科用薬)があります。そういえば「お茶でうがいをするとかぜをひかない」なんて話を聞いたことも……。

調べてみると、茶葉には興奮作用や眠気を覚ます効果で知られるカフェインリラックス効果をもたらすとされるテアニン抗酸化作用があるというビタミンC、そして、抗酸化作用抗菌作用をはじめ、さまざまな作用をもつとされるカテキン類などが含まれているようです。

……あれ? なんだか緑茶って、ウイルス感染症の予防に効果がありそうじゃないですか。

緑茶の“成分”はインフルエンザウイルスを抑制する

「緑茶はウイルスに効くか?」を考えるとき参考になるのが、お茶飲料のリーディングカンパニー伊藤園と、静岡県立大学薬学部の共同研究による「緑茶成分によるインフルエンザ予防」というレポート。

ざっくりまとめると、緑茶に多く含まれるエピガロカテキンガレート(以下EGCg)というカテキンは、インフルエンザウイルスの感染力を抑制する、という内容です。また、同じく緑茶に含まれるストリクチニンというポリフェノールには、インフルエンザウイルスの増殖を防ぐ作用があり、EGCgの効果を上回る感染抑制力があることが判明した、と書かれています。

では、緑茶成分(EGCg)は、どうやってインフルエンザウイルスの感染力を抑えるのでしょうか。昭和大学医学部の島村忠勝教授の講義によると、こういうことのようです。
 (3488)

・インフルエンザウイルスはエンベロープという膜で覆われており、その表面には、細胞へ侵入するとっかかりとなる、スパイクという突起がある。

・EGCgはスパイクにくっつき、インフルエンザウイルスが細胞に侵入できないようにする。
なお、インフルエンザウイルスには大きくA型、B型、C型の3種類があり、さらにA型には144種類、B型には2種類の亜型が存在しています。ところが、EGCgはウイルス表面のスパイクを捉えて細胞への吸着を抑えるという仕組みなので、インフルエンザの型に関係なく、予防効果が期待できるようです。

【期待】ひょっとして、緑茶は新型コロナウイルスに効く?

 (3491)

さて、感染拡大の続く新型コロナウイルス。その名の由来は、ウイルスを包むエンベロープの表面にスパイクがたくさん生えており、王冠(ラテン語でcorona)のように見えるからなんだとか。

むむむ、「エンベロープ」「スパイク」

さらに話は変わって4月15日、経済産業省の要請を受けた製品評価技術基盤機構(NITE)は、新型コロナウイルスに対する消毒方法の有効性評価を行うことを発表しました。消毒用エタノールなどが不足するなか、一般家庭で入手できるもののなかから、新型コロナウイルスの消毒に役立つものを見つけ出そう、という試みです。

その「第1回委員会の議論のまとめ」には、気になる文章が。

代替使用が可能なウイルスとして、A型インフルエンザウイルスを用いて直ちに検証試験を実施する。A型インフルエンザウイルスは、新型コロナウイルスと同様にエンベロープを有するRNA型ウイルスに分類されることから…(後略)
緑茶の成分はインフルエンザウイルスを抑制する。
→インフルエンザウイルスと新型コロナウイルスは構造が似ている。
→ひょっとして、緑茶は新型コロナウイルスに効く!?

おお、なんだかドキドキしてきた! 
……と盛り上がってきたところで、次のページへ!
36 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ウイルスに負けない! 「歯磨き」で感染症予防?

ウイルスに負けない! 「歯磨き」で感染症予防?

ウイルス感染の予防にどんなことをしていますか? 厚生労働省がすすめているのは、手洗い、せきエチケット、正しいマスクの着用…こうした定番の予防法に加え、ていねいな「歯磨き」もウイルス感染予防に役に立つかもしれませんよ。
みかん | 446 view
新型コロナ対策が効いた? さまざまな感染症が激減!

新型コロナ対策が効いた? さまざまな感染症が激減!

つらい自粛期間を、手洗い、マスク、そして消毒・除菌にがんばった結果は――驚くべきものだったのです。
さばネコ | 94 view
洗剤で新型コロナウイルスを消毒!? 効果的な界面活性剤5種を発表

洗剤で新型コロナウイルスを消毒!? 効果的な界面活性剤5種を発表

緊急事態宣言が全面解除されたとはいえ、新型コロナウイルスの危険が去ったわけではありません。感染拡大を防ぐため、ドアノブやテーブルといった身近な物を消毒したくても、消毒液などはまだ手に入りにくい状況が続いています。そんななか「新型コロナウイルスの消毒ができる洗剤」のリストが発表されました。
おれのいです | 354 view
【手洗いの注意点】感染予防には、爪ケアも忘れずに!

【手洗いの注意点】感染予防には、爪ケアも忘れずに!

石けんを使ったこまめな手洗いは、ウイルスをはじめ多くの感染症の予防に有効です。厚生労働省も、外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などこまめに手を洗うように案内しています。ですが、手洗いのポイントのひとつに爪のケアがあることをご存知ですか?
みかん | 118 view
【忖度?】新型コロナウイルス感染症「COVID-19」、命名の秘密【配慮?】

【忖度?】新型コロナウイルス感染症「COVID-19」、命名の秘密【配慮?】

2020年2月11日、世界保健機関(WHO)は、新型コロナウイルスによる感染症の名称を「COVID-19」に決定しました。どうやって読めばいいのかわからなくて、とりあえず「#武漢ウイルス」とか「#新コロ」などとSNSに投稿している人もいるかと思いますが、いったい新しい病気の名前って、どうやって決めているのでしょうか。
ヱスヰ | 100 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

おれのいです おれのいです

この記事へのコメント

コメントはまだありません

コメントを書く