2019年11月20日 更新

「バファリン」の違い ――市販薬、裏から見てみよう!【1】

定番アイテム「バファリン」の違いとは!?

17,751 view お気に入り 1

アナタにもできる! おくすりチェック

薬剤師さんも迷いがち!? な市販薬の「シリーズ」の“違い”。
いつも同じお薬を使ってしまいがちですが、実はパッケージの“裏側”をチェックすれば違いが丸わかり。薬剤師さんもここを確認しているんですよ!
アナタも選べる“薬の違い”情報を、お店でチェックしてみませんか?
(実際に購入する際には、専門家に相談しましょう)
◆定番アイテム「バファリン」の違いとは!?
鎮痛剤の「バファリン」シリーズは、子ども用と合わせて7種類あります。
そこで今回は、大人用の5種類の違いについて見ていきたいと思います。

「バファリンA」

指定第2類医薬品

指定第2類医薬品

裏側情報【成分】
・ほかにくらべて胃への負担もあるけれど、痛みによく効く成分(アセチルサリチル酸)が主成分。胃を守る成分(合成ヒドロタルサイト)も入っています。
・「バファリン」といえばこれ、の定番商品。いろんな痛みにオススメ!

「バファリンライト」

指定第2類医薬品

指定第2類医薬品

裏側情報【成分】【用法・用量
・「バファリンA」の鎮痛成分(アセチルサリチル酸)を3分の2に減らしたライト処方。
・胃を守る成分(乾燥水酸化アルミニウムゲル)も配合。
・胃へのやさしさを考えたい人にオススメ!

「バファリンプレミアム」

指定第2類医薬品

指定第2類医薬品

裏側情報【成分】
・ダブルの痛み止め(イブプロフェン、アセトアミノフェン)パワーに、緊張をやわらげる成分(アリルイソプロピルアセチル尿素)を配合。
眠くなりやすい成分アリルイソプロピルアセチル尿素)が入っているので、この薬を飲んだあとは、車の運転はできません。
・胃を守る成分(乾燥水酸化アルミニウムゲル)も配合。
・配合成分がシリーズ中一番多い(5種類)、プレミアム感のある処方で、効きめでオススメ!

「バファリンルナi」

指定第2類医薬品

指定第2類医薬品

裏側情報【成分】
・「プレミアム」と同じダブルの痛み止め(イブプロフェン、アセトアミノフェン)パワー。
・胃を守る成分(乾燥水酸化アルミニウムゲル)も配合。
・小粒で飲みやすい錠剤!
19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「ルルアタック」の違い ――市販薬、裏から見てみよう!【2】

「ルルアタック」の違い ――市販薬、裏から見てみよう!【2】

大人のかぜに、いろんな角度で「ルルアタック」!
さばネコ | 7,320 view
「ムヒ」の違い ――市販薬、裏から見てみよう!【10】

「ムヒ」の違い ――市販薬、裏から見てみよう!【10】

夏、それは虫刺されと「ムヒ」の季節
さばネコ | 353 view
「キューピーコーワ」の違い ――市販薬、裏から見てみよう!【9】

「キューピーコーワ」の違い ――市販薬、裏から見てみよう!【9】

「キューピーコーワ」といえば“オキソアミヂン”
さばネコ | 4,331 view
「パブロン(かぜ薬)」の違い ――市販薬、裏から見てみよう!【5】

「パブロン(かぜ薬)」の違い ――市販薬、裏から見てみよう!【5】

豊富なラインナップから選んで! 「パブロン」かぜ薬シリーズ
さばネコ | 29,359 view
「アリナミン」の違い ――市販薬、裏から見てみよう!【4】

「アリナミン」の違い ――市販薬、裏から見てみよう!【4】

「アリナミン」といえば<フルスルチアミン>
さばネコ | 45,768 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

さばネコ さばネコ

この記事へのコメント

コメントはまだありません

コメントを書く