2020年4月3日 更新

【忖度?】新型コロナウイルス感染症「COVID-19」、命名の秘密【配慮?】

2020年2月11日、世界保健機関(WHO)は、新型コロナウイルスによる感染症の名称を「COVID-19」に決定しました。どうやって読めばいいのかわからなくて、とりあえず「#武漢ウイルス」とか「#新コロ」などとSNSに投稿している人もいるかと思いますが、いったい新しい病気の名前って、どうやって決めているのでしょうか。

81 view お気に入り 0

地名がないのはあの国への忖度? いいえ、指針に基づいた命名です

 (3320)

WHOが命名した新型コロナウイルスによる感染症の名称は「COVID-19」。カタカナで表記すれば「コビッド-ナインティーン」。「COVI」が「coronavirus(コロナウイルス)」、「d」が「disease(疾患)」、「19」が「2019年」という意味です(なお、新型コロナウイルス自体の名称は「SARS-CoV-2」。日本語表記では「SARSコロナウイルス-2」です)。

名称の決定以降もアメリカは「武漢ウイルス」(病名ではないですが)と強気に呼んでいましたが、たしかになぜ、「スペインかぜ」とか「中東呼吸器症候群(MERS)」などのように、地名が入っていないのでしょうか。

あの国への忖度? 配慮? と勘ぐってしまいたくなる気持ちもわからないではありませんが、実は、そうではなかったんです。WHOの指針で、新しい病気を命名する際は「地名を使わない」とされていたんです!

動物、食品、文化、職業などの名称も使いません

 (3321)

WHOは、豚インフルエンザや中東呼吸器症候群などの病名により、豚肉に対する誤解や中東への偏見など、さまざまな悪影響が出たことをうけ、2015年5月、「貿易・旅行・観光・動物愛護に及ぼす無用の悪影響を極力防ぎ、あらゆる文化・社会・国家・地域・職業集団・民族集団の感情を害さないようにすること」を目的として、「ヒトの新興感染症の命名に係る最良規範」「World Health Organization Best Practices for the Naming of New Human Infectious Diseases」)を発表しました。

指針では、病名に使用しないものとして、このようなものが定められています。
病気に使わない名前 NGの例
地名 Middle East Respiratory Syndrome(中東呼吸器症候群)、Spanish Flu(スペインかぜ)、Rift Valley fever(リフトバレー熱)、Japanese encephalitis(日本脳炎)など
人名 Creutzfeldt-Jakob disease(クロイツフェルト・ヤコブ病)、Chagas disease(シャーガス病)など
動物や食品の種名・種類名 swine flu(豚インフルエンザ)、bird flu(鳥インフルエンザ)、paralytic shellfish poisoning(麻痺性貝毒)
文化・集団・業界・職業的言辞 legionnaires(Legion:在郷軍人集会)、miners(鉱夫)、butchers(精肉店)、cooks(料理人)、nurses(看護師)など
不当な恐怖をかき立てる用語 unknown(未知)、death(死)、fatal(致死)など
一方、どういった病名が望ましいかというと、
・簡単な用語で、具体的な説明用語
(「呼吸器疾患」「肝炎」「進行性」「若年性」「冬」など)
・文字数が少なく、発音しやすい名称
(「H7N9」「マラリア」「ポリオ」など)
・病原体がわかっていればその名前
(「コロナウイルス」など)
など、これらを組み合わせて命名することを推奨しています。

たしかに、「致死性ニホンウナギ料理人ウイルス感染症」という病名を聞けば(たとえそれが日本以外の国で発見・流行したものであっても)、「日本でウナギ料理店に行くと死ぬかもしれないんだな」→「日本に行くと死ぬ」と、日本への不当な偏見や差別は多くなりそうですし、反対に「冬季限定! 進行性ウイルス呼吸器疾患」なら、誰も傷つかない気がします(感染した本人以外は)。

自分の住む土地名が病気の名前に入っていたら、ちょっといやな気持ちになりますよね。これを機に、いままで悪気なく「武漢」だの「中国」だの言っていた人も、正式名称の「コビッド-ナインティーン」を使うように心がけましょう。
10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

洗剤で新型コロナウイルスを消毒!? 効果的な界面活性剤5種を発表

洗剤で新型コロナウイルスを消毒!? 効果的な界面活性剤5種を発表

緊急事態宣言が全面解除されたとはいえ、新型コロナウイルスの危険が去ったわけではありません。感染拡大を防ぐため、ドアノブやテーブルといった身近な物を消毒したくても、消毒液などはまだ手に入りにくい状況が続いています。そんななか「新型コロナウイルスの消毒ができる洗剤」のリストが発表されました。
おれのいです | 12 view
ウイルスに負けない! 「歯磨き」で感染症予防?

ウイルスに負けない! 「歯磨き」で感染症予防?

ウイルス感染の予防にどんなことをしていますか? 厚生労働省がすすめているのは、手洗い、せきエチケット、正しいマスクの着用…こうした定番の予防法に加え、ていねいな「歯磨き」もウイルス感染予防に役に立つかもしれませんよ。
みかん | 316 view
【手洗いの注意点】感染予防には、爪ケアも忘れずに!

【手洗いの注意点】感染予防には、爪ケアも忘れずに!

石けんを使ったこまめな手洗いは、ウイルスをはじめ多くの感染症の予防に有効です。厚生労働省も、外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などこまめに手を洗うように案内しています。ですが、手洗いのポイントのひとつに爪のケアがあることをご存知ですか?
みかん | 49 view
「殺菌」「滅菌」「消毒」「除菌」「抗菌」の違い、ご存知ですか?

「殺菌」「滅菌」「消毒」「除菌」「抗菌」の違い、ご存知ですか?

耳にしたこともあるし、日常でも使っているけれど、聞かれるといまいち説明できない…そんな言葉ってよくありますよね? 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で一気に知名度の上がった「殺菌」「滅菌」「消毒」「除菌」「抗菌」について、その違いを見てみましょう。
まっつん | 139 view
緑茶は新型コロナウイルスに効く?【デマに踊らされないための基礎知識】

緑茶は新型コロナウイルスに効く?【デマに踊らされないための基礎知識】

5月になりましたが、いまだ終息する気配の感じられない新型コロナウイルス感染症(COVID-19)。ネットでは「新型コロナウイルスに効く!」という、健康食品や健康器具などの怪しげな広告を見かけることも。そういえば「緑茶には抗ウイルス効果がある」なんて聞いたことがありますが、本当なんでしょうか?
おれのいです | 154 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ヱスヰ ヱスヰ

この記事へのコメント

コメントはまだありません

コメントを書く