2020年12月24日 更新

冬こそやせる季節! 寒さに負けずダイエットで脂肪を燃やせ!

冬…それは人を室内に閉じ込め、外出させる意欲を大幅に低下させる自然の魔法。しかし、同志よ! 我々「余分な脂肪を落とし隊」は、この時期にもっともやせやすいのだ! さあ、身にまとった脂肪という名の甘えを脱ぎ去ろうではないかっ! 今すぐダイエット道場の門を叩こう!

122 view お気に入り 0

なぜ冬がやせやすいかだって? 自分の基礎代謝を感じてみるんだっ!

 (4917)

ようこそ、私は迷える子豚たちを勇ましいガゼルに生まれ変わらせるダイエット道場のマスター、ファットバーンTANAKAだ!
ガゼルがよくわからない? そんな君にはGoo○leという素敵なツールをプレゼントしよう。

さあ、本題に戻ろうか。
君は毎年のように「夏までにやせたい!」だとか言いながら結局「間に合わなかった…」と意気消沈していないかい?
そう、それでいいんだ。
できなかったことを悔いる姿勢こそが、ダイエットを成功させる第一歩だと覚えておくといいぞ!

そして、動くのは今だ。
そう、あのシベリアでの極秘任務、白く閉ざされた世界を思い出させる極寒の今こそ、やせるのに絶好のタイミングなんだ!

なぜかって?
君はヒト科の生物、つまり恒温動物だろう?
人間は、冬の寒い時期には体温が下がり過ぎないように脂肪を燃やしてエネルギーを産み出そうとしているんだ。
賢い君ならもうわかっただろう?
そう! 基礎代謝が高まっている“今”ダイエットすれば、理想のボディラインに近づけるということだ!

外に出たくない? 室内で運動すればいいだけじゃないかHAHAHA!

 (4920)

外に出たくないだって?
君は何か勘違いをしているようだね。
ジョギングやウォーキングだけがダイエットに効果的な運動というわけではないのだよ。
むしろ、寒さで体が冷えてしまってはダイエットには逆効果だ。
なぜかって? 脂肪はとても冷えやすいから、寒過ぎる外では脂肪が燃えるまでに時間がかかり過ぎるし、そうなる前にバテて冷えてしまうのがオチだからさ。
つまり、適度な寒さのなかで体を温めることが大事なんだ。

そのために必要なものを教えよう(メモをポケットから取り出す)。
必要なもの、それは、「リン○フィッ○アド○ンチャー」だ!

…おっと、これは息子がほしがっていたゲームだった、失礼失礼。
在庫と懐に余裕があるならこれでも十分だがね。

必要なものは、スポーツドリンク、タオル、そしてプロテインの3つだけだ。
もうひとつ付け加えるなら、継続するという意思だが、それは君なら大丈夫だろう!
スポーツドリンクは運動前、運動中、運動後すべてで必要だ。
とくに、運動前にスポーツドリンクを糖分として摂っておくのがポイントだぞ。
汗をかいたら冷える前にタオルで拭け。
プロテインは運動後に摂るようにしよう。

そして、行う運動はいたってシンプル。
下半身を使う運動なら何でもいい!
スクワット、ヨガ、スローステップ運動(踏み台昇降運動)、足パカパカ、とにかく何でもいいから下半身を鍛えるような運動を行うんだ。

下半身のなかでも、太ももの裏側を使う運動はダイエットにピッタリだぞ!
逆に太るんじゃないかって? 違う、筋肉があるとないとでは脂肪の燃焼効率が段違いだということを覚えておきたまえ。

筋肉が! 脂肪を! 燃やすのだ!

大事なことだから、もう一度言おう。

筋肉が! 脂肪を! 燃やすのだ!

人体でもっとも大きな筋肉のひとつが太ももなのだよ!
要するに、太ももの筋肉は脂肪の燃焼効率を上げるうえでうってつけの部位というわけだ。

運動して太ももが悲鳴をあげてからさらに1分がんばれば、あっという間に美ボディの完成だ!

筋肉の躍動を感じろ! 運動するときは呼吸を意識することも重要だ!

 (4923)

最近知ったんだが、Japanでは鬼を倒すために特別な呼吸法を会得しなければいけないそうじゃないか。
ダイエットでも呼吸はとても重要だということを覚えておくといい。
むしろ、正しい呼吸法を会得しなければ運動の効果は激減してしまうといっても過言ではない。

たとえば、スクワット。
スクワットをするときは、しゃがむときに息を吸い、立ち上がるときに息を吐くようにするんだぞ。
つまり、「筋肉が緩むときに息を吸って、筋肉が伸びるときに息を吐く」「力を抜くときに息を吸って、力を入れるときに息を吐く」ということだ。
これは、どの運動でも同じなので覚えておくといいぞ。
呼吸を意識することで、効果的な有酸素運動になり、余分な脂肪をたくさん燃焼してくれるんだ。
そう、これこそが真の炎の呼吸だ!
 (4925)

これで教えるべきことはすべて教えた!
もっとほかにないのかって? 君はやせるためには劇的な何かが必要だと思っているのかい?
やせるために高いジムの入会費も運動器具も必要ない。

「やせたい」

その強い思いが君をやせさせてくれるんだ。
私は、ほんの少しだけ後押しをしたに過ぎない。
半年後、見違えるようなボディになった君に会えるのを楽しみにしているぞ!

※この記事に書かれている内容は事実ですが、登場する人物・団体・名称等は架空のものであり、実在のものとは関係ありません。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

お風呂上がりに蕁麻疹が……冬のブツブツ・かゆみ対処法

お風呂上がりに蕁麻疹が……冬のブツブツ・かゆみ対処法

ありふれた症状のようにも思える蕁麻疹ですが、実は、そのほとんどが原因不明。食べ物、運動、温度、疲れ、アレルゲンといったさまざまな刺激と、その人の体質や体調などが合わさって起こるとされているのです。ここでは、冬に起こりがちな蕁麻疹の種類と症状、そして予防法などをご紹介します。
おれのいです | 7,811 view
ラジオ体操こそ至高の有酸素運動!? ダイエットにも運動不足な方の健康維持にも!

ラジオ体操こそ至高の有酸素運動!? ダイエットにも運動不足な方の健康維持にも!

一昔前は、プール、海、アイス、そうめんなどと並んで、夏の風物詩のひとつとして数えられたラジオ体操。早起きという苦行を経験しながら、毎朝公園や公民館に行ってはんこを押してもらった方も多いはず(と同時に、「早起きは三文の徳」を体感した方もきっといるはず…?)。そんなひと夏の思い出、実は体力UPにも基礎代謝UPにも筋トレにも適した運動だったんです!
まっつん | 773 view
ダイエット成功にはビタミンが必須!

ダイエット成功にはビタミンが必須!

ダイエットで余分なカロリーを減らすのはいいけれど、必要な栄養素まで減らしてしまい、体調を崩すことも…。そんなことにならないためには、栄養バランスをきちんと考えることが大切です。今回は、ダイエットに大きく関係するビタミンをご紹介します。
みかん | 391 view
【実践編】今日からできる! 食欲に負けない体づくりのポイント

【実践編】今日からできる! 食欲に負けない体づくりのポイント

<前回までのあらすじ> 心の眼を開き、自らの体と対話することで「幻の空腹感」を見抜く術を手に入れたあなた。ですが、まだ真のダイエッターの道を歩み出したに過ぎません。今回は「本物の空腹感に負けない体」を手に入れるポイントをご紹介します!
おれのいです | 279 view
冬の乾燥肌に――あの注目の医薬品、ドラッグストアで手に入ります!

冬の乾燥肌に――あの注目の医薬品、ドラッグストアで手に入ります!

冬の乾いた肌を保湿し、凍えたお肌の血行を促す。ガサガサの乾燥肌にも、赤くむずがゆいしもやけにも、冬の肌悩みにファーストチョイスな塗り薬とは…
さばネコ | 521 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

まっつん まっつん

この記事へのコメント

コメントはまだありません

コメントを書く