2020年9月24日 更新

聴いてゾクゾク、でもホラーじゃない! 「ASMR」って?【キタコレくしょん】

「今キテる」ヘルスケア&ビューティーのワードを紹介していく「キタコレくしょん」。今回の「キタコレ」は、“耳の早い人”の間ではすでに定着している感もある「ASMR」(「エイ・エス・エム・アール」や「アスマー」などと読む)をとりあげます。

62 view お気に入り 0
 (4271)

「自律感覚絶頂反応」って、何のこと?

ASMR」とは、「Autonomous Sensory Meridian Response」の略だそうで、そのまんま日本語に翻訳すると「自律感覚絶頂反応」…、と言われてもますますわかりませんね。
簡単に説明すると、ムシャムシャ・ボリボリ食べる音、水がピチョンピチョンとしたたる音、たき火がパチパチ燃える音、ささやき声など、日常のちょっとした音をクローズアップして聴くことで心地よくなる感覚のこと。

実はこれが非常にウケており、YouTubeではそうした音を集めた動画が上位にランキングされるなど、世界的な広がりを見せています。日本では、とくに高校生の間で大流行なんだとか。多くの支持を受けて、ASMRの動画だけを集めたサービスなんてのも始まっています(その名も「ZOWA(ぞわ)」だそう)。

なぜ心地よくなるの?

そんな聴く人を虜にする「ASMR」ですが、実はその詳しいメカニズムはまだ謎。「聴いた人がそう感じる(と言っている)」現象はあるが、なぜASMRの音を聴くことで癒やされたり、落ち着いたりできるのか、そもそもそれは生理現象なのか、といったことも科学的に実証されていないのが現状です。一説には、そうした音を聴くことで、脳内の電気活動が影響を受けて、心地よい刺激として感じる、という学者もいますが、定かではありません。

ただ、実際に心地よいと感じる人がいて、ASMRが流行っていることは事実! 多くのASMR音声は、「バイノーラル録音」といって、上下・左右・遠近の空間的な立体感を感じられる音声として録音されています。こうしたリアルな音を集中して聴き、感じ取ろうとすることで脳にいい刺激が生まれるのかもしれませんね。

そういえば学生時代、同じサークルでお気に入りの女の子を車に乗せ、カーステレオでメタルをガンガンかけていたら、「道路工事の音でも興奮したりするの?」って言われたっけ…。

まあ理屈はともかく、聴いて心地いいならぜひ試したいところ。あまり出歩けない今のような状況では、屋内でストレス発散&リラックスする方法の1つとして楽しむのもおすすめです。「ASMRなんて知らなかった」という人も、以下を参考に、一度試してみてはいかがでしょう?
【参考】こんなものあるよ! ASMR動画
●カバのスイカまるごとタイム
https://www.youtube.com/watch?v=VxP1cp8KS1o
タイトルのとおり、カバがスイカを食べている動画。動物園での餌やり風景だけど、スイカを割る音が受けてASMRで上位に。

●ASMR@ラスカル_炭酸編
https://zowa.app/play/3739
先に紹介した「ZOWA」に掲載されている動画。40代以上には懐かしいラスカルが手に持つ炭酸のシュワシュワ音が心地いい。

●眠れない夜のための焚き火映像8時間
https://www.youtube.com/watch?v=pW4VVZ-ljbw
たき火を燃やし始めるところから、延々8時間。ただただ炎が大きくなっていく様を眺めるだけなのに飽きないのが不思議な動画。
6 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

<新商品>バスソルトブランド「アーユルタイム」に新アイテム追加

<新商品>バスソルトブランド「アーユルタイム」に新アイテム追加

「カモミール&クラリセージの香り」「ネロリ&レモンの香り」8月20日新発売/株式会社バスクリンのプレスリリース<情報配信元:PR TIMES>

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

シャーク森口 シャーク森口

この記事へのコメント

コメントはまだありません

コメントを書く