2021年2月12日 更新

<新商品>フケ・かゆみ、乾燥などの頭皮トラブルを防ぐ「キュレル 泡シャンプー」新発売

花王株式会社(Kao Beauty Brands)のプレスリリース<情報配信元:PR TIMES>

95 view お気に入り 0
 花王株式会社は、2021年4月10日、「キュレル」から、肌荒れ・カサつきをくり返しがちな乾燥性敏感肌に悩む方に、フケ・かゆみ、乾燥などの頭皮トラブルを防ぐ「キュレル 泡シャンプー」【医薬部外品】(1品目2品種)を発売します。
  • 発売の背景

 近年、肌が敏感と感じている方は増加しています。
肌が乾燥して敏感になりやすいと感じる方は、そうでない方と比べ、頭皮も乾燥しがちで、フケやかゆみに悩む割合が多い傾向にあります。洗髪時には、頭皮に刺激を与えないよう、やさしく丁寧に洗う、シャンプーをあらかじめ泡立てる、などの工夫をしている方がいることもわかりました。また、シャンプーに求める機能は、頭皮の汚れをすっきり落とすことに加え、やさしい使い心地や低刺激などが挙げられました。
(2017~2020年 花王調べ)
 そこで「キュレル」では、頭皮にゆきわたりやすく、
やさしい使い心地の泡タイプのシャンプーを新発売することで、
乾燥性敏感肌に悩む方に寄り添っていきます。
 
  • 商品特長
 「キュレル 泡シャンプー」【医薬部外品】は、フケ・かゆみ、乾燥などの頭皮トラブルを防いで、指どおりなめらかな髪に仕上げる泡タイプのシャンプーです。ポンプを押すだけで出てくるやわらかな泡が、髪や頭皮にゆきわたります。マイルド洗浄処方により、健やかな頭皮のために必須の成分「セラミド」を守りながら、皮脂や汚れをスッキリ落とします。泡切れもよくすすぎやすい設計です。

◆ 商品概要 ◆ ※メーカー希望小売価格は設定いたしません。
商品名・容量
キュレル 泡シャンプー
【医薬部外品】
販売名:Curél泡シャンプー
本体:480ml
つめかえ用:380ml

商品特長
肌荒れ・カサつきをくり返しがちな乾燥性敏感肌に、フケ・かゆみ、乾燥などの頭皮トラブルを防いで、指どおりなめらかな髪に仕上げる泡タイプのシャンプーです。
●フケ・かゆみを防ぎます。植物由来の消炎剤(有効成分※)配合
※グリチルリチン酸ジカリウム
○赤ちゃんのデリケートな肌にも使えます。
○弱酸性 ○無香料 ○無着色 ○アルコールフリー(エチルアルコール無添加)

◆発売日◆
日本:2021年4月10日
日本での発売以降、花王タイでの取り扱いも開始する予定です。

◆主な取り扱い店◆
ドラッグストア、量販店、一部オンラインショップなど
乾燥性敏感肌を考えた「キュレル」ブランドサイトはこちら
https://www.kao.co.jp/curel/
※ 配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。製品・サービスなどに関するお問い合わせは、発表企業・団体までご連絡ください。
3 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

<新商品>乾燥性敏感肌を考えた目もとの集中保湿『キュレル モイストリペア アイクリーム』発売

<新商品>乾燥性敏感肌を考えた目もとの集中保湿『キュレル モイストリペア アイクリーム』発売

花王株式会社(花王MKニュース)のプレスリリース<情報配信元:PR TIMES>
<新商品>マスクによる蒸れ・メイク崩れが気になった時に 「ビオレ メイクの上からリフレッシュシート」ひんやりクールタイプ限定発売

<新商品>マスクによる蒸れ・メイク崩れが気になった時に 「ビオレ メイクの上からリフレッシュシート」ひんやりクールタイプ限定発売

きれいなメイクはそのままに!お化粧直しがキマってメイクしたての肌よみがえる!/花王株式会社(花王MKニュース)<情報配信元:PR TIMES>
お風呂上がりに蕁麻疹が……冬のブツブツ・かゆみ対処法

お風呂上がりに蕁麻疹が……冬のブツブツ・かゆみ対処法

ありふれた症状のようにも思える蕁麻疹ですが、実は、そのほとんどが原因不明。食べ物、運動、温度、疲れ、アレルゲンといったさまざまな刺激と、その人の体質や体調などが合わさって起こるとされているのです。ここでは、冬に起こりがちな蕁麻疹の種類と症状、そして予防法などをご紹介します。
おれのいです | 3,104 view
かゆみとヒスタミン 【花粉症の症状】

かゆみとヒスタミン 【花粉症の症状】

ドラッグストアの売り場といえばさまざまなカテゴリーの医薬品コーナー。そうした医薬品につながる、病気と薬の仕組みについて、シンプルに解説していきます。ここでは、「花粉症」に関連した情報をまとめました。
さばネコ | 142 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ドラパト管理者 ドラパト管理者

この記事へのコメント

コメントはまだありません

コメントを書く