<新商品>70周年を迎えるバルサンから感染症リスクに対応する新ブランド「バルサンプラス」誕生「クロラスバリア」シリーズ全8種 新発売

<新商品>70周年を迎えるバルサンから感染症リスクに対応する新ブランド「バルサンプラス」誕生「クロラスバリア」シリーズ全8種 新発売

水分や汚れに強い画期的な抗ウイルス 成分「クロラス酸※1」をトイレタリー製品で初めて採用※2/レック株式会社のプレスリリース<情報配信元:PR TIMES>
新型コロナ対策が効いた? さまざまな感染症が激減!

新型コロナ対策が効いた? さまざまな感染症が激減!

つらい自粛期間を、手洗い、マスク、そして消毒・除菌にがんばった結果は――驚くべきものだったのです。
さばネコ | 95 view
【新型コロナ】ポビドンヨードのうがい薬は使い方に注意!

【新型コロナ】ポビドンヨードのうがい薬は使い方に注意!

不正確な情報が拡散され、ポビドンヨードなどのヨウ素製剤で“新型コロナが治る”と考えてしまう人もいるようです。ドラッグストアの定番、茶色のうがい薬について整理してみましょう。
さばネコ | 245 view
感染症流行時に被災したらどうすればいい?【うつされるのはイヤ!】

感染症流行時に被災したらどうすればいい?【うつされるのはイヤ!】

外出を自粛し、3密を避けることが、新型コロナウイルスなどの感染症拡大を防止することにつながる――。では、感染症流行時に地震や豪雨などの被害にあった場合、3密が危惧される避難所に行っていいのでしょうか。
ヱスヰ | 69 view
【手洗いの注意点】感染予防には、爪ケアも忘れずに!

【手洗いの注意点】感染予防には、爪ケアも忘れずに!

石けんを使ったこまめな手洗いは、ウイルスをはじめ多くの感染症の予防に有効です。厚生労働省も、外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などこまめに手を洗うように案内しています。ですが、手洗いのポイントのひとつに爪のケアがあることをご存知ですか?
みかん | 118 view
感染症のリスクがあるなかで花見を強行する方法

感染症のリスクがあるなかで花見を強行する方法

花見の季節。今年は、新型コロナウイルスが気になって、人混みに行くのがためらわれる。インフルエンザもいやだし、ちょっとしたかぜもひきたくない…。でも、やっぱり花見をしたい!
ヱスヰ | 155 view
家族がコロナウイルスに感染したらどうする?【情報更新:3月3日】

家族がコロナウイルスに感染したらどうする?【情報更新:3月3日】

感染拡大が続く新型コロナウイルス。感染予防対策を徹底するよう政府が呼びかけています。もし家族が感染してしまったらどうしたらよいか、確認しておきましょう。
みかん | 231 view
<使い捨てマスク>正しくつけなかったら意味がない!

<使い捨てマスク>正しくつけなかったら意味がない!

新型肺炎の流行が世界的なニュースとなっている今日この頃。細菌・ウイルスによる感染症が気になる季節や、つらい花粉の時期の必需品といえば、使い捨てマスクです。マスクは「つけていれば大丈夫!」と思いがちですが、誤った使用方法だと、本来の機能が発揮されません。自分に合ったサイズや正しいつけ方を確認しておきたいところです。
みかん | 669 view
新型コロナウイルス感染症の猛威は、あのSARS以上?【1月30日版】

新型コロナウイルス感染症の猛威は、あのSARS以上?【1月30日版】

新型コロナウイルス感染症が世界に拡大、ますます勢いを増しているようにも見えます。少し前に流行した「重症急性呼吸器症候群(SARS)」の中国国内の感染者数を早くも上回っているとか……。そうした感染症から、自分や家族を守る方法はあるのでしょうか?
シャーク森口 | 371 view
【新型肺炎】せきが出るのにマスクをしないのは違法!?【インフルエンザ】

【新型肺炎】せきが出るのにマスクをしないのは違法!?【インフルエンザ】

かぜやインフルエンザなどにかかったとき、せきをすると、飛沫といっしょにウイルスや細菌が周囲にまき散らされるのは知っていますよね。じゃあ、マスクをせずせきをして、まき散らしたウイルスや細菌によってほかの誰かを感染させた場合、その人から訴えられたらどうなるのでしょうか?
ヱスヰ | 283 view
「アナタとインフルエンザの帰宅」 家のお掃除で感染予防!

「アナタとインフルエンザの帰宅」 家のお掃除で感染予防!

『おまえたち人間には信じられないだろうが、私は見えないだけでそこにいる。 座っていた近くで誰かがしたくしゃみの飛沫。つり革で瞬いていた手アブラのヌメリ。そのときは気にしても、時間と共にやがて忘れて、うっかり目や口を触ってしまう。 あくびの涙のように。感染する時が来た』
さばネコ | 668 view
乳幼児・妊婦が危険!? 流行中&大流行しそうな感染症まとめ【2019年9月版】

乳幼児・妊婦が危険!? 流行中&大流行しそうな感染症まとめ【2019年9月版】

現在、RSウイルスが大流行しているようです。また、すでにインフルエンザも流行の兆しが。さらに、風疹について緊急情報が出されたり、「リンゴ病」も4年ぶりの大流行が心配されたりなど、今年は感染症が大はやりの予感。とくに、乳幼児や妊婦は注意が必要なんです!
シャーク森口 | 2,803 view
12 件