2020年9月18日 更新

<新商品>マスク着脱による乾燥肌対策にも 「ヒルメナイド」からさっぱりタイプのローションが新登場!うるおってべたつきにくいヘパリン類似物質含有「ヒルメナイドローションライト」が新発売

2020年9月11日より全国のマツモトキヨシグループ店舗(一部店舗を除く)と自社オンラインストアで発売/株式会社マツモトキヨシホールディングスのプレスリリース<情報配信元:PR TIMES>

91 view お気に入り 0
「1st for you. あなたにとっての、いちばんへ。」をグループ経営理念に掲げ、全国にドラッグストアを広くチェーン展開する 株式会社マツモトキヨシホールディングス(千葉県松戸市: 代表取締役社長:松本 清雄)のプライベートブランド「matsukiyo」にヒルメナイドシリーズの新たなラインアップとして、高いうるおいを与えながらべたつきにくい「ヘパリン類似物質」含有の皮膚疾患薬「ヒルメナイドローションライト」(第2類医薬品)を2020年9月11日、全国のマツモトキヨシグループ店舗(一部店舗を除く)と自社オンラインストアで、1,980円(税抜)で販売開始いたします。べたつくテクスチャーは苦手だけど乾燥肌対策をしたい方におすすめの、さっぱりタイプのローションです。

 

医療保険適用のヘパリン類似物質の剤形は、処方量上位10製品のうち1位が「油性クリーム」、2位が「ローション」です。(※1)2019年6月に発売した「matsukiyo ヒルメナイドローション(第2類医薬品)」は、処方量2位の「ローション」剤形を採用し、伸びが良く全身に使いやすい白色の乳液タイプにいたしました。今回新しく発売する「matsukiyo ヒルメナイドローションライト(第2類医薬品)」は、ご好評いただいている「matsukiyo ヒルメナイドローション」より、テクスチャーを軽くし、さっぱりとした使用感にいたしました。高い保湿力と快適な使い心地を実現した、乾燥肌を改善する商品です。

<※1>医療保険適用処方薬のヘパリン類似物質含有製剤 剤形別処方量

医療保険適用のヘパリン類似物質の剤形は油性クリーム、水性クリーム、ローション、スプレーに分けられ、処方量上位10製品の内、油性クリームが1位、ローションが2位の処方量です。
※厚生労働省「第2回NDBオープンデータ」参照

■開発の背景 マスクの日常化で変化する保湿ケアのニーズ
マスクの着用が日常となり、着脱によって起こる乾燥や、バリア機能の低下により、肌が敏感になるなどのトラブルを感じている方が急増しています(※3)。これらを防ぐためには保湿ケアが重要となりますが、特に気温や湿度の高い季節は、ムレ、べたつきといった、日中の不快な肌状態の変化により、重いテクスチャーの保湿剤を敬遠する声も増加しています。
そこで「matsukiyo ヒルメナイドローションライト」は、ヒルメナイドシリーズ共通の「高い保湿力」はそのままに、肌表面のべたつきによる不快感を最大限抑えられるよう、さっぱりとした使い心地にこだわりました。乾燥はケアしたいがべたつきが気になる方も快適に使えるように製造開発いたしました。乾燥が気になる方はもちろんマスクの着脱で、肌状態に変化を感じている方にもおすすめの商品です。

<※3>マスクの日常化により、肌状態の変化に関するツイートの増加

【メディア】Twitter 【期間】2020/01/27~2020/06/27

 

■ヒルメナイドシリーズが目指すセルフメディケーション
医療機関で処方されるヘパリン類似物質含有医療用医薬品が、国の健康保険財政を圧迫しかねないと社会問題にまで発展し、2018年春には処方制限案まで検討される事態となりました。ひとまず2018年は、「ヘパリン類似物質含有クリームの保険適用外」という事態は回避されたものの、今後の医療費圧迫の推移によっては、処方制限によりヘパリン類似物質含有クリームを本当に必要とする患者さんの不利益になってしまうことが危惧されています。そのような背景を踏まえ、マツモトキヨシグループでは、乾燥肌にお悩みの方がドラッグストアでヘパリン類似物質含有保湿剤を購入できるよう、「matsukiyo ヒルメナイド」シリーズとして、2018年9月から展開をスタートしました。医療機関で処方される、ヘパリン類似物質含有医療品医薬品の中で最も処方量の多い「油性クリーム」の剤形と同様の「matsukiyo ヒルメナイド油性クリーム」、伸びの良い乳液タイプの「matsukiyo ヒルメナイドローション」、今回の「matsukiyo ヒルメナイドローションライト」をラインアップに追加したことにより、医薬品の持つ効能をもって、より多くのお客様の乾燥肌対策に対応してまいります。ヒルメナイドシリーズは、今後も、お客様の健やかな肌のサポートを目指し、ラインアップを拡充してまいります。

■新商品について


乾燥肌を改善し肌本来の姿へ 「ヒルメナイドローションライト」
「ヒルメナイドローションライト」はヘパリン類似物質を含有する高い保湿力の保湿ローションで、さっぱりとした使用感です。またヘパリン類似物質のみの単一処方製剤であり、無香料・無着色、ステロイドフリー、エタノールフリー。赤ちゃんもお使いいただけます。
分類:第2類医薬品
効能・効果:手指のあれ、ひじ・ひざ・かかと・くるぶしの角化症、手足のひび・あかぎれ、乾皮症、小児の乾燥性皮ふ、しもやけ(ただれを除く)、きず・火傷のあとの皮ふのしこり・つっぱり(顔面を除く)、打身・捻挫後のはれ・筋肉痛・関節痛
商品容量:100g
商品価格:1,980円(税抜)
発売エリア:全国のマツモトキヨシグループ店舗(一部店舗を除く)と自社オンラインストア

■発売済の関連商品について
 

乾燥肌を改善し肌本来の姿へ 「ヒルメナイドローション」
「ヒルメナイドローション」はヘパリン類似物質を含有する高い保湿力の保湿乳液です。伸びが良く全身にご使用いただけます。またヘパリン類似物質のみの単一処方製剤であり、無香料・無着色、ステロイドフリー、エタノールフリー。赤ちゃんもお使いいただけます。
分類:第2類医薬品
効能・効果:手指のあれ、ひじ・ひざ・かかと・くるぶしの角化症、手足のひび・あかぎれ、乾皮症、小児の乾燥性皮ふ、しもやけ(ただれを除く)、きず・火傷のあとの皮ふのしこり・つっぱり(顔面を除く)、打身・捻挫後のはれ・筋肉痛・関節痛
商品容量:50g
商品価格:1,188円(税抜)
発売エリア:全国のマツモトキヨシグループ店舗(一部店舗を除く)と自社オンラインストア
 


乾燥肌を改善し肌本来の姿へ 「ヒルメナイド油性クリーム」 大容量タイプ
「ヒルメナイド油性クリーム」はヘパリン類似物質を含有する高い保湿力の油性クリームです。またヘパリン類似物質のみの単一処方製剤であり、無香料・無着色、ステロイドフリー、エタノールフリー。赤ちゃんもお使いいただけます。
分類:第2類医薬品
効能・効果:手指のあれ、ひじ・ひざ・かかと・くるぶしの角化症、手足のひび・あかぎれ、乾皮症、小児の乾燥性皮ふ、しもやけ(ただれを除く)、きず・火傷のあとの皮ふのしこり・つっぱり(顔面を除く)、打身・捻挫後のはれ・筋肉痛・関節痛
商品容量:80g
価格:1,800円(税抜)
発売エリア:全国のマツモトキヨシグループ店舗(一部店舗を除く)と自社オンラインストア
 

乾燥肌を改善し肌本来の姿へ 「ヒルメナイド油性クリーム」
「ヒルメナイド油性クリーム」はヘパリン類似物質を含有する高い保湿力の油性クリームです。またヘパリン類似物質のみの単一処方製剤であり、無香料・無着色、ステロイドフリー、エタノールフリー。赤ちゃんもお使いいただけます。初めて使う方におすすめの50gサイズです。
分類:第2類医薬品
効能・効果:手指のあれ、ひじ・ひざ・かかと・くるぶしの角化症、手足のひび・あかぎれ、乾皮症、小児の乾燥性皮ふ、しもやけ(ただれを除く)、きず・火傷のあとの皮ふのしこり・つっぱり(顔面を除く)、打身・捻挫後のはれ・筋肉痛・関節痛
容量:50g
価格:1,188円(税抜)
発売エリア:全国のマツモトキヨシグループ店舗(一部店舗を除く)と自社オンラインストア

■matsukiyoブランドについて―マツモトキヨシのプライベートブランド
matsukiyoは、「毎日の暮らしをより美しく、健やかに、楽しく彩る、アイデアを利かせたブランド」をコンセプトに、品質へのこだわりだけではなく、毎日携帯したくなるようなかわいいデザインや、お部屋に置きたくなるようなおしゃれなデザインなど情緒的なベネフィット、そしてマツモトキヨシらしい斬新さを付加したマツモトキヨシグループの主力となるブランドです。
 

matsukiyoは、毎日の暮らしをより美しく、
健やかに、楽しく彩る、アイデアを利かせたブランド

■マツキヨスラッシュをキーにしたマツキヨPB動画
「マツモトキヨシ」ロゴの斜め19度は、社内で “マツキヨスラッシュ”と呼ばれており、お客様のために右肩上がりに、そして斜め前に力強く進む当社の意思が描かれています。プライベートブランドをリブランディングする際、マツキヨらしさを出すために、matsukiyo・matsukiyo LABブランドの商品は、この斜角度19度をすべてのパッケージデザインに採用いたしました。
つまり、19度はマツキヨプライベートブランドの証となります。
https://www.youtube.com/watch?v=PkIQSaLAPGc

■会社概要
会社名:株式会社マツモトキヨシホールディングス
創業年月日:1932年 (昭和7年)  12月 26日 代表取締役社長 松本清雄
企業ホームページ:https://www.matsumotokiyoshi-hd.co.jp/

■リリース全文は以下URLよりダウンロードください。
https://prtimes.jp/a/?f=d21903-20200826-9318.pdf

 

※ 配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。製品・サービスなどに関するお問い合わせは、発表企業・団体までご連絡ください。
3 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

<新商品>日本初!(※1)「シワを改善する」薬用 日中用 UV乳液を先行発売 マツモトキヨシ×ナリス化粧品の共同開発ブランド「レチノタイム」が「ザ・レチノタイム」として全面リニューアル!

<新商品>日本初!(※1)「シワを改善する」薬用 日中用 UV乳液を先行発売 マツモトキヨシ×ナリス化粧品の共同開発ブランド「レチノタイム」が「ザ・レチノタイム」として全面リニューアル!

2020年5月20日よりマツモトキヨシ自社オンラインストアにて先行発売 2020年6月1日より全国のマツモトキヨシグループ(一部店舗を除く)にて販売開始/株式会社マツモトキヨシホールディングスのプレスリリース <情報配信元:PR TIMES>
<新商品>マツキヨPBの人気オーガニックコスメブランド「アルジェラン」カラーリップスティックに待望の「ブラウンカラー」が数量限定で新登場!

<新商品>マツキヨPBの人気オーガニックコスメブランド「アルジェラン」カラーリップスティックに待望の「ブラウンカラー」が数量限定で新登場!

2020年10月10日より、全国のマツモトキヨシグループ(一部店舗を除く)と自社オンラインストアで発売開始/株式会社マツモトキヨシホールディングスのプレスリリース<情報配信元:PR TIMES>
<ニュース>マツモトキヨシグループのプライベートブランドに初の取り組み「matsukiyo LAB アスリートライン」イメージキャラクターにクロスフィットトレーナーAYAが就任

<ニュース>マツモトキヨシグループのプライベートブランドに初の取り組み「matsukiyo LAB アスリートライン」イメージキャラクターにクロスフィットトレーナーAYAが就任

“日常的なアスリート”市場拡大を受け、2020年は商品ラインアップをさらに拡充/株式会社マツモトキヨシホールディングスのプレスリリース <情報配信元:PR TIMES>
<新商品>フェイスマスクのパーツケア分類で売上数トップの(※1)“パックシート”シリーズに新作登場 年齢サイン(※2)の現れやすい首もとを寝たままケアする「matsukiyo 首もとパックシート」

<新商品>フェイスマスクのパーツケア分類で売上数トップの(※1)“パックシート”シリーズに新作登場 年齢サイン(※2)の現れやすい首もとを寝たままケアする「matsukiyo 首もとパックシート」

2020年5月11日より全国のマツモトキヨシグループ店舗(一部店舗を除く)と自社オンラインストアで販売開始/株式会社マツモトキヨシホールディングスのプレスリリース <情報配信元:PR TIMES>

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ドラパト管理者 ドラパト管理者

この記事へのコメント

コメントはまだありません

コメントを書く

おすすめの記事

今注目の記事