2020年8月27日 更新

ハチの巣退治…たったひとつの冴えたやりかた

危険な害虫、ハチ。暑い季節から奴らの行動も活発になり、ハチの巣も急激に大きくなるそうです。で、我が家の庭でもハチの巣が発見されたのです。これは、私とキラー・ビー(おおげさ)との戦いの記録…。

40 view お気に入り 0

装備は重要!

 (4193)

庭にハチの巣を発見!」という一報を司令官(嫁)から受けたのは、とある平日の昼休み(やだなー、こわいなー)。

「ハチの種類:アシナガバチ。ハチの巣の大きさ:まだ小さい。ハチの数:目視で2~3匹。ハチの巣の位置:通学路に面した木。」と、詳細なデータが矢継ぎ早に入ってくる(うぅ、想像しただけでゾワッとするー)。

そして「早急に対処すべき最優先案件」との指令が入り、電撃戦による駆除決行となる(あ、今日私がやるのね…)。

本日2100(フタヒトマルマル)作戦決行。武器、装備品はこちらで用意する。健闘を祈る」とのメッセージを司令官より受け取った私は、どうしようもないくらいの胸の鼓動をどうにか抑えつつ、午後の仕事に臨んだ(刺されたらどうしよう、ガクブル)。

…帰宅し、司令官より作戦内容を告げられる(まったく頭に入ってこないが…も、もうやるしかない!)。

なんでも、チは暗くなってからのほうが動きが落ち着くハチが巣の中にいる、ということで安全かつ効率的とのこと。また、ハチはニオイに敏感ということで、暑くて汗まみれの私はシャワーを浴びてから出撃することに。

さっぱりして、ビールでも一杯! そんなとてもこれから戦地に赴くとは思えない気持ちの私に、装備品が支給される。そこにあったものとは…。

圧倒的じゃないか、我が軍は!

 (4196)

厚手の長袖長ズボン、防災用ヘルメット、マスク、ゴーグル、ゴム手袋&軍手(ゴム手袋をしてからの、軍手という2枚重ね)、雨合羽(白っぽいやつがハチを刺激しにくいそう)、長靴といった、着用時を想像しただけで全身の毛穴から再び汗が噴き出しそうな重装備の数々。

そして、メインウェポンとなる「ハチアブマグナムジェット」(アース製薬)。

ハチの攻撃意欲を失わせる成分配合強力大量噴射可能なバズーカタイプで最大射程距離12メートル(無風時)、3メートルまで近づけば巣ごと駆除したうえに、巣作りを1カ月阻止できる、といった超頼りがいのあるアイテム! 最強かよ!

完璧な装備に身を包み、バズーカの操作方法を頭にたたき込み(使い切るまで噴射!)、いざ出陣。暗闇の中、3秒ほどで現地到着、目標を目視で確認。思ったより小さいハチの巣。だが数匹がかたまってうごめいている…油断はならん!
※しかしこの格好、暗闇でご近所さんに目撃されたらめちゃめちゃ怪しい。

「目標をセンターに入れてスイッチ…」と心の中で繰り返しながら、巣から2~3メートルの距離を保ちつつ、「発射ー!」と小声で叫びジェットを噴射。

噴射し続けること意外と長い約45秒間…。一切ハチからの反撃も受けず、無事駆除完了…かどうかは明日明るくなってから見てみないとわからない! 
※やっつけたかなー? なんてここで巣に近づいたら残存勢力がいる可能性もあるので、ゼッタイやめるべき。

「ぜ、全弾命中ー! これより帰還するッ」。ほうほうのていで家の中に転がりこみ、本日の作戦は終了。

新たなる戦いに備えて

 (4199)

一夜明けて、遠目からそーっとハチの巣を見てみると、ハチがいない! どこかに飛んで行ったのか…。まだ近づくのは怖いので、しばらく放置しておくことに。

あの激戦をすっかり忘れて数日後確認してみると、ハチの巣はぽろっと落ちているではありませんか。安全を確認し、袋につつんでサクッと処分しました(各自治体によって規定があるかと思いますのでご確認を)。
※写真では思いっきり素手でいっちゃってますが、手袋等をして、十分に注意し処分を行ってください。

ハチの巣駆除について、いろいろ調べてみたところ、今回使用したエアゾールタイプのほかにも、置くだけで巣ごと駆除できる毒餌剤タイプ、置いたその日から駆除できる捕獲器タイプなどもあるようです。ハチの活動が活発になる夏~秋の前に、女王バチを捕獲や駆除して、巣作りを防げるとか。来年に備えて今のうちに買っておくことを決意しました。

すいません、全然「たったひとつ」じゃありませんでした、駆除方法。

今回はハチの巣がまだ初期段階で小さく、無事駆除できましたが、大きなハチの巣や、スズメバチの巣などの場合は、決して無理せず、専門の業者などに依頼することをおすすめします!
9 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

防虫剤の成分を知って、害虫から衣類を守れ!

防虫剤の成分を知って、害虫から衣類を守れ!

暑い夏よ、さようなら。過ごしやすい秋よ、こんにちは。そんな季節の変わり目も、最近の天候ではぐだぐだになっていますが、衣替えは待ってくれません! 大切な衣類を害虫からしっかり守るため、適切な防虫剤を使って、スマートに衣替えをしましょう!
ニチジョウ | 494 view
【ウワサの真偽】ダニのいない家はない? 家のダニは刺さない? 紫外線でダニを退治できる?

【ウワサの真偽】ダニのいない家はない? 家のダニは刺さない? 紫外線でダニを退治できる?

【虫画像はありません】ラグやソファに座っていて肌がかゆくなると、「ダニかも?」と心配になりませんか? 世の中にはダニにまつわるウワサがいっぱい。……でもそのウワサ、本当なのかな? 【あやしいウワサ調査隊(1)】
おれのいです | 18,940 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ニチジョウ ニチジョウ

この記事へのコメント

コメントはまだありません

コメントを書く