2019年10月17日 更新

こんなお掃除を試してみました! ――トイレのニオイは消臭より除菌――

一見きれいに掃除されているように見えても、トイレのニオイが気になって消臭スプレーや芳香剤が欠かせない方もいることでしょう。ニオイがつかないようにすることもお掃除のコツです。

487 view お気に入り 0

ニオイの付着をできるだけ防ぐことが肝心

みなさん、トイレのニオイ対策はどうしていますか? 消臭剤や消臭スプレーを使いますか? 私もトイレのニオイが気になるタイプです。家族が使ったあとにわざわざ掃除をしてみたり、香り付きの消臭剤をいろいろ試してみたり。

あるとき、「見た目には汚れていなくても飛び散った汚れの中に菌が残り、それが布などに染みついて、ニオイの元になる」ということをTVの情報番組で知りました。そこで、見えない汚れがつきやすいマットを取り払い、床をトイレ用の除菌シートでこまめに拭くようにしました。すると、ニオイがだいぶ気にならなくなりました。

菌を繁殖させないようにする

またあるとき、たまたまキッチン用のアルコール除菌スプレーを布に含ませて、トイレの床を拭いてみたところ、その後のトイレ臭が軽減。それから続けてみると、1日1回スプレーし、床や便座、壁などを、布や雑巾で拭き取るだけで十分に効果的なことがわかりました。
 (1011)

アルコール除菌スプレーは、トイレ以外でも、菌が繁殖しやすい水回りの掃除にぴったり。菌の繁殖を防いでくれるので、掃除の回数も減ります。値段は100円台のものから500円以上のものまで、ラインナップも豊富。最近のお気に入りは、食品添加物だけで作られている、食品にかかっても安心なタイプで、かつ、エタノール濃度が70%以上の商品。値段も少し高めですがいろんな場所に使えて重宝しています。

掃除では汚れや雑菌を取ることに目を向けがちですが、雑菌の繁殖を防ぐことでニオイが減り、掃除の手間も省けることに、あらためて気づかされますね。
6 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

お家のホコリ対策で生活空間を清潔に保つ!

お家のホコリ対策で生活空間を清潔に保つ!

春は風に乗ってやってくる花粉や、黄砂に悩まされる季節です。ひとたび家に入ればホコリと混ざっていつまでも屋内に居残り、体に悪影響を及ぼすことも・・・? 健康のためにも正しいホコリの掃除法を身につけて、お家を清潔に保ちましょう!
ニチジョウ | 33 view
「それでは効かない!」エタノール、薄める?薄めない? どっち?

「それでは効かない!」エタノール、薄める?薄めない? どっち?

消毒薬として引っ張りだこ、品切れ状態の続くエタノールですが、正しい使い方をご存知ですか?
さばネコ | 221 view
【もう後悔したくない】お酒と二日酔いにまつわるウワサを徹底調査!

【もう後悔したくない】お酒と二日酔いにまつわるウワサを徹底調査!

歓送迎会やお花見など、飲酒の機会が多くなる季節。楽しくてお酒を飲み過ぎた翌日、ひどい二日酔いで「もう酒なんて飲むもんか」と後悔した(そして数日したらケロッと忘れた)経験のある人もいるのでは? 「もうつらい思いはしたくない……」そこで、二日酔いにまつわるあれこれを調べてみました。
おれのいです | 83 view
飲み会のお供! ウコンと肝臓水解物ってどう違うの?(ケンポナシもあるよ)

飲み会のお供! ウコンと肝臓水解物ってどう違うの?(ケンポナシもあるよ)

花見、納涼会、月見会、忘年会、新年会、歓送迎会、決起会などなど、季節を問わずオールシーズン開催される飲み会。「呑む前に飲む!」「呑んだあとにも飲む!」という合い言葉のもとに、肝臓のことを考えてグイッとドリンクを飲む人、自分だけではないはず。ところで、そんなドリンクの素材としてポピュラーな「ウコン」と「肝臓水解物」…その違いを知っていますか?
まっつん | 328 view
飲み会シーズンは、衣類のシミ落としと消臭スプレーをポーチのスタメンに!

飲み会シーズンは、衣類のシミ落としと消臭スプレーをポーチのスタメンに!

年末から年度始めまでは、忘年会に新年会、歓送迎会と外食する機会が多くなりますね。飲み会などでうっかり衣類にニオイやシミがついてしまったときの対策をご紹介します。
any | 66 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cocoro cocoro

この記事へのコメント

コメントはまだありません

コメントを書く