2020年8月31日 更新

「ムヒ」の違い ――市販薬、裏から見てみよう!【10】

夏、それは虫刺されと「ムヒ」の季節

1,085 view お気に入り 1

アナタにもできる! おくすりチェック

薬剤師さんも迷い気味!? な、市販薬の「シリーズ」の“違い”
いつも同じお薬を使ってしまいがちですが、実はパッケージの“裏側”をチェックすれば違いが丸わかり。薬剤師さんもここを確認しているんですよ!
アナタも選べる“薬の違い”情報を、お店でチェックしてみませんか?
(実際に購入する際には、専門家に相談しましょう)

◆夏は虫刺されと「ムヒ」の季節
ぶり返す虫刺されのかゆみは夏の思い出。ところでアナタは、蚊には「刺され」ますか? 「食われ」たり「噛まれ」たりしませんか? それによって出身地がわかるとか。田舎のある人もない人も、あの夏に思いをはせながら、虫刺され対策の定番、「ムヒ」シリーズについて見ていきましょう。
(メーカーさんのサイトとはちょっと違った視点です!)

「ムヒS」

第3類医薬品

第3類医薬品

裏側情報【成分】
・かゆみを抑える、炎症を抑える、スーッとさせる、の基本成分3点セット。
家の常備薬として、ちょっと蚊に刺されたときに!
 

「ポケムヒS」

第3類医薬品

第3類医薬品

裏側情報【成分】
・液体なので、スーッとする効き目感。
お出かけのお供にオススメのミニサイズ!
 

「ムヒアルファSII」

指定第2類医薬品

指定第2類医薬品

裏側情報【成分】
・7成分の充実処方。
・弱めのステロイド成分を配合。
・かゆみを熱感でわかりにくくする成分(クロタミトン)配合。
いつもの虫刺されよりもかゆみが強いな、と思ったときに!
 

「液体ムヒS」

指定第2類医薬品

指定第2類医薬品

裏側情報【成分】
・弱めのステロイド成分を配合。
液体でスーッとさせて、スッキリ効かせたいときに!
 
30 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「コーラック」の違い ――市販薬、裏から見てみよう!【11】

「コーラック」の違い ――市販薬、裏から見てみよう!【11】

繊細なおなかのために、バリエーション豊富な「コーラック」シリーズ
さばネコ | 268 view
「ルルアタック」の違い ――市販薬、裏から見てみよう!【2】

「ルルアタック」の違い ――市販薬、裏から見てみよう!【2】

大人のかぜに、いろんな角度で「ルルアタック」!
さばネコ | 8,394 view
「キューピーコーワ」の違い ――市販薬、裏から見てみよう!【9】

「キューピーコーワ」の違い ――市販薬、裏から見てみよう!【9】

「キューピーコーワ」といえば“オキソアミヂン”
さばネコ | 9,398 view
「パブロン(かぜ薬)」の違い ――市販薬、裏から見てみよう!【5】

「パブロン(かぜ薬)」の違い ――市販薬、裏から見てみよう!【5】

豊富なラインナップから選んで! 「パブロン」かぜ薬シリーズ
さばネコ | 36,253 view
「アリナミン」の違い ――市販薬、裏から見てみよう!【4】

「アリナミン」の違い ――市販薬、裏から見てみよう!【4】

「アリナミン」といえば<フルスルチアミン>
さばネコ | 58,468 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

さばネコ さばネコ

この記事へのコメント

コメントはまだありません

コメントを書く