2019年8月12日 更新

市販薬、裏から見てみよう! 【4】アリナミン

「アリナミン」といえば<フルスルチアミン>

430 view お気に入り 2

アナタにもできる! おくすりチェック

薬剤師さんも迷い気味!? な市販薬の「シリーズ」の“違い”。
いつも同じお薬を使ってしまいがちですが、実はパッケージの“裏側”をチェックすれば違いが丸わかり。薬剤師さんもここを確認しているんですよ!
アナタも選べる“薬の違い”情報を、お店でチェックしてみませんか?
(実際に購入する際には、専門家に相談しましょう)

◆「アリナミン」といえば<フルスルチアミン>
フルスルチアミンは、タケダが開発した、ビタミンB1(チアミン)をイイ感じにした成分です。
ビタミンB1はイマイチ体内に吸収されにくいのですが、フルスルチアミンはより吸収されやすく、しかも全身にいきわたりやすくなっています。
そんなフルスルチアミンをメインに配合した「アリナミン」シリーズの違いについて見ていきましょう(5種類)。
(したがって、以下でB1と書いているのはすべてフルスルチアミンです)

「アリナミンA50」

 (1297)

裏側情報【成分】
4種類のビタミンを配合(B1・B2・B6・B12
・B12がほかのアリナミンより少なめ
B1の補給に!(これも良いけど、どうせなら「アリナミンA」をオススメしたい)

「アリナミンA」

 (1298)

裏側情報【成分】
5種類のビタミンを配合(B1・B2・B6・B12・パントテン酸)
疲れ、だるさにオススメ!

裏側情報【用法・用量】
・これだけ7歳から飲める(ほかは15歳以上の大人用)

「アリナミンEXプラス」

 (1299)

裏側情報【成分】
6種類のビタミン類を配合(B1・B6・B12・E・パントテン酸・γ-オリザノール)
・B2はないけれど、B12の量が多め
目の疲れ、肩こり、腰痛にオススメ!
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

市販薬、裏から見てみよう! 【3】トラベルミン

市販薬、裏から見てみよう! 【3】トラベルミン

大人も子どもも、酔う前でも、酔ってからでも「トラベルミン」
さばねこ | 1,154 view
市販薬、裏から見てみよう! 【2】ルルアタック

市販薬、裏から見てみよう! 【2】ルルアタック

大人のかぜに、いろんな角度で「ルルアタック」!
さばねこ | 2,131 view
市販薬、裏から見てみよう! 【1】バファリン

市販薬、裏から見てみよう! 【1】バファリン

定番アイテム「バファリン」の違いとは!?
さばねこ | 1,589 view
一般常識じゃない! ドラッグストア常識クイズ【2】

一般常識じゃない! ドラッグストア常識クイズ【2】

いつも立ち寄るドラッグストア。なにげなく利用しているけど、気がついてみれば知らないことも多いもの。そんな気づきによる素朴な疑問に、あなたは答えられますか?
さばねこ | 773 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

さばねこ さばねこ

この記事へのコメント

コメントはまだありません

コメントを書く