2020年1月16日 更新

【自分で選べる漢方word】第1回:体力中等度

ドラッグストアで漢方薬を手に取ってみても、なんか漢字ばっかりで、難しいことが書いてあるし…と、ひるんでしまい、商品をそっと棚に戻したあの日。 そんな思い出にチクリと胸を刺されるあなたも、これを読めば自分で漢方薬が選べるようになります! …たぶん。

165 view お気に入り 0
 (1302)

一般的な薬と漢方薬では、裏に書いてあることが違う!?

お薬のパッケージって、たいがい裏にちっちゃい文字がびっしり並んでいますよね。
パッケージには、必ず記載するように法律で決められている事項がたくさんあるので、あんな小さい文字にならざるを得ないのです。
漢方薬も例外ではありません。

でも、漢方薬のパッケージの裏に書いてあることって、ほかのお薬とはちょっと違いませんか?
たとえば、「効能・効果」の欄を比べてみましょう。
<一般的な胃腸薬の場合>
胃もたれ、食べすぎ、胃痛、胸やけ、食欲不振、消化不良、消化促進、飲みすぎ、胃酸過多、胸つかえ、胃部不快感、胃部・腹部膨満感、胃弱、胃重、嘔吐、げっぷ、はきけ(胃のむかつき、二日酔・悪酔のむかつき、嘔気、悪心)
<漢方薬(六君子湯)の場合>
体力中等度以下で、胃腸が弱く、食欲がなく、みぞおちがつかえ、疲れやすく、貧血性で手足が冷えやすいものの次の諸症:
胃炎、胃腸虚弱、胃下垂、消化不良、食欲不振、胃痛、嘔吐

「消化不良」「食欲不振」「胃痛」「嘔吐」など、共通する表記もありますが、みなさん漢方薬でわけがわからなくなるのはこの黄色い部分じゃないでしょうか。
 ↓
<漢方薬(六君子湯)の場合>
体力中等度以下で、胃腸が弱く、食欲がなく、みぞおちがつかえ、疲れやすく、貧血性で手足が冷えやすいものの次の諸症:
胃炎、胃腸虚弱、胃下垂、消化不良、食欲不振、胃痛、嘔吐
これは「しばり表現」と呼ばれるもので、「この漢方薬がどんな体質の人に合っているか」ということを説明しています。
もともと、漢方薬というのは、患者さん一人ひとりの体質や症状を見て、その人に合った調合をするものでした。一方、ドラッグストアで買えるお薬は、調合済みのものを自分で選べるようになっています。そこで、ドラッグストアで買える漢方薬は、どんな体質や症状の人に向いたお薬かを表示する必要があるのです。

漢方薬に必ず書いてある「体力」って?

ここまで、「なぜ漢方薬には『しばり表現』が記載されているか」というお話をしてきましたが、このしばり表現は、かなり高い確率で「体力」という言葉から始まります。
 (1307)

漢方薬というのは、体本来の適正なバランスを取り戻すことを重視するお薬です。体内の水分や熱、エネルギーなどが不足している部分では補い、逆に過剰な部分では取り除いて、正常な状態に戻していきます。
不足しているのか、過剰なのかを知るためには、「体力」がわかりやすい物差しとなるので、まず最初にこれが来るわけです。

ちなみに体力とは、「フルマラソンを走れる」とか、「かぜをひいたことがない」とかいうのとは、ちょっとだけ違います。

胃腸が丈夫で、食欲があり、肌つやがいいような人は、「体力がある(体力充実、中等度以上)」と考えてよいでしょう。逆に、胃腸が弱くてすぐおなかをこわし、疲れやすく、肌つやが良くないような人は、「体力がない(体力中等度以下、体力虚弱)」と考えてよいと思います。
自分がどちらかわからない、という人は、まさに「体力中等度」です。

いかがですか? ちょっと相性占いみたいですよね。ドラッグストアで漢方薬を見かけたら、パッケージの裏を見てみて、“自分とうまくやれるお薬”を探してみてはいかがでしょうか。
12 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【それゆけ! 禁忌kids】第2回「かぜにも花粉症にも使えるすてきなアイツ」の巻

【それゆけ! 禁忌kids】第2回「かぜにも花粉症にも使えるすてきなアイツ」の巻

かぜと花粉症でお困りのお客様(真面目さん)に、おすすめできる薬はあるのか!? 悩む平気くんに「禁忌kids(きんきキッズ)」が出した答えは……?
シャーク森口 | 518 view
【自分で選べる漢方word】第2回:「湯」とか「散」とか「丸」とか

【自分で選べる漢方word】第2回:「湯」とか「散」とか「丸」とか

ドラッグストアで漢方薬を手に取ってみても、なんか漢字ばっかりで、難しいことが書いてあるし…と、ひるんでしまい、商品をそっと棚に戻したあの日。 そんな思い出にチクリと胸を刺されるあなたも、これを読めば自分で漢方薬が選べるようになります! …たぶん。
たかし | 126 view
せきが止まらないときはどの漢方?(かぜ漢方2) 【ジャストフィット漢方薬 第5回】

せきが止まらないときはどの漢方?(かぜ漢方2) 【ジャストフィット漢方薬 第5回】

「かぜに効く漢方薬=葛根湯」……だけじゃない! ということで「かぜ漢方」の2回目は、せきが止まらないときのおすすめ漢方薬をご紹介します。
シャーク森口 | 465 view
二日酔にはどっち?【漢方薬vs.西洋薬! 第2回】

二日酔にはどっち?【漢方薬vs.西洋薬! 第2回】

ドラッグストアに並んでいる漢方薬と西洋薬。どうやって選べばいいのか、悩んだことはありませんか? 今日もドラッグストアでは、漢方薬と西洋薬が会話をしているようですよ…。
たかし | 226 view
かぜに効く漢方薬といえば、“アレ”だって思い込んでません!?(かぜ漢方1) 【ジャストフィット漢方薬 第4回】

かぜに効く漢方薬といえば、“アレ”だって思い込んでません!?(かぜ漢方1) 【ジャストフィット漢方薬 第4回】

あなたにジャストフィットする漢方薬をご紹介する当コーナー。今回は、数ある疾患のうち、最もよく使われる疾患といっても過言ではない、かぜのときにおすすめの漢方薬をとりあげます。「かぜにはとにかく葛根湯」と思っているアナタ、ほかにもいい漢方薬があるんですよ!
シャーク森口 | 530 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

たかし たかし

この記事へのコメント

コメントはまだありません

コメントを書く