2019年10月3日 更新

トレンドカラーのドラッグストアコスメで秋映えメイク

2019年秋新発売のコスメが続々と店頭に並び始めました。「いつものメイクを変えたい」「流行のメイクを試したい」ときは、顔の印象を決めるポイントメイクを秋色にアップデートしましょう。プチプラで優秀なコスメがそろうドラッグストアに立ち寄って、トレンドカラーのコスメを取り入れてみて!

31 view お気に入り 0
 (1952)

メイクもファッションも! 注目度の高いカラーは「パープル」

おすすめのトレンドカラーは、ファッションでも注目度の高い「パープル」。いつものメイクとは違う冒険色を取り入れるときのポイントは、自分に似合う色を見つけることと、アイシャドウかリップのどちらかに1点投入すること。

今シーズンは、ピンクやレッド、ブラウン、ブルー、グレーにパープルのエッセンスを加えた色も豊富です。ファッションと同じように、好みと肌色に合った「パープル」を探してみてください。

アイシャドウに取り入れるなら、単色で仕上げると一気に旬顔に! ピンクと組み合わせると華やかでフェミニンに、ゴールドやブラウンと組み合わせると上品で落ち着いた印象に仕上がります。
リップは、青みがかった「ピンクパープル」を選べば洗練された印象に、ぶどうのような「ローズパープル」を選べばクラシカルでエレガントに。「パープルのリップはハードルが高い!」という人は、手持ちの口紅にパープル系のグロスをプラスすると、今シーズンらしいオシャレな雰囲気になりますよ!
 (1955)

定番メイクも「オレンジ」を投入するとあか抜け顔に!

数年前から続く「オレンジ」の人気は衰えるどころかこの秋も継続中! とくにアイシャドウはカラーバリエーションが増えて、定番カラーの仲間入りを果たしそうな勢いです。

「定番のブラウン系のアイメイクや赤リップを変えてみたい」という人は、この秋、オレンジ系のコスメを投入してみては? アイシャドウのおすすめは、華やかなオレンジに肌なじみの良いブラウンをミックスした「オレンジブラウン」。単色で仕上げてもオシャレな印象で、手抜き感ゼロ 忙しいときや旅先での時短メイクにも役立ちます。アイホールに向かってグラデーションを作るのもおすすめです。

オレンジ系のリップは、明るく健康的な印象を与えてくれます。ピンク寄りの「コーラルオレンジ」は、肌なじみが良くカジュアルになり過ぎないので、取り入れやすいカラーです。手持ちの赤リップやピンクリップを生かしたいなら、透け感のあるオレンジを重ねて、色味の変化を楽しむのもおすすめです。
 (1958)

8 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

any any

この記事へのコメント

コメントはまだありません

コメントを書く